TOP線材加工

当社のイチオシ「線材加工」

線材加工
白スペース
■ 材料価格高騰の折り、板バネ・プレス成形品を線材加工品に変更の見直しをされてはいかがでしょうか?
白スペース
■ 厳しい環境の今こそ、コストダウン検討の時期ではないでしょうか。
白スペース

加工可能な線径=φ0.5〜φ4.0mm

  線材加工品は各ツールが汎用であるため(特殊ツールは除く)、金型の投資費用が発生しません。途中変更などが発生した場合でも、従来かかっていた金型修正費用が当然発生しません。
さらに、その名の通り『線材を加工』するためロス加工端材がほとんど発生しません。
これらの理由により、従来の板バネ・プレス成形品に比べ線材加工品は大幅なコストダウンや軽量化など、あらゆる面での合理化が可能となっております。
  お客様が御検討されている、板ばねと相手物のみお持ち込みいただければ 、すべて弊社にて見積もり、設計、製作、変更、アフターフォローと最後まで責任を持って1個から量産、納期、もちろん気になるコストまで、誠心誠意提案させていただきますので御安心ください。
また樹脂製品に関しましても、線材加工に変更することで金型費用が皆無とお喜びの声をいただき、昨今注目を集めています。
まずはお気軽にお問い合わせください。社員一同笑顔でお待ちしています。

線材加工品による合理化例を見る

具体合理化例 その他の合理化例
ページトップへ

富士発条株式会社
〒574-0044 大阪府大東市諸福3丁目10-1
TEL 072-871-5161 / FAX 072-874-8214
Copyright © 富士発条 All Rights Reserved.